コンテンツ保護の方法

コンテンツ保護のための代表的な技術としてDRMとHLS暗号化の二種類があります。これらは最も一般的なコンテンツ保護の方法であり、広くいろいろな動画サイトで用いられているものです。どちらも容易に動画の複製ができないようになっているのです。優れた実績があるため、現在でも広く利用されているのです。

仕組みとしては、たとえばストリーミング配信される場合に動画がそのままひとまとめに配信されるのではなくて、細かく分割されながら配信されます。これが画面に届いた時に元の形に戻されていくのです。その際には復号化鍵というものが必要となります。このような仕組みとなっているため、簡単にコピーできなくしているのです。

これからはさらに新しいコンテンツ保護の方法が誕生する可能性があります。違法に複製するためにコンテンツ保護を突破しようとする人は世界中にたくさん存在しているからです。絶対に安全だと言い切れるような方法はまだ存在しないのですが、これからはさらにコピーが難しくなるような技術が登場していくでしょう。動画を配信する側はこれらの技術を用いることによって著作物を守ることができるのです。そうなれば著作権者の利益が損なわれることが防がれるのです。

動画のコンテンツ保護

動画に対してコンテンツ保護がされることが重要視されています。何も対策を採っていないとどんどん違法アップロードされてしまうことになり、それは著作権者にとっては大きな不利益となってしまうでしょう。本来、有料で公開している動画を無料で閲覧できるような状態にしてしまえば、その動画によって本来得られるはずであった利益を損なうことになるでしょう。これは著作権を持っている人にとってはかなりの損となってしまうのです。そのコンテンツが人気作品であればあるほど、違法アップロードされた場合の損失は大きくなってしまいます。

そのため、動画を違法にアップロードされないための仕組みとしてコンテンツ保護があるのです。たとえばコピーガードという方法があります。これは違法に複製されるのを防ぐための仕組みです。複製されないならば、違法にアップロードされる心配もなくなってしまうのです。ただしコピーガードを突破する方法も出てきてしまうため、イタチごっこになってしまうリスクはあります。

コンテンツ保護の技術は日進月歩で進んでいるため、今後はさらに効果的な方法が考案される可能性があるでしょう。そうすることによって、動画の著作権を守ることになるのです。

違法アップロードとは

違法アップロードが問題となっていることが多いです。動画サイトの中には自由に投稿することができるサイトがあり、そこで違法なコンテンツをアップロードすることが問題視されているのです。基本的にそのコンテンツの著作権を有しているのは著作者であり、著作者に許可をもらっていないものを勝手にアップロードしてはいけないことになっているのです。無許可でアップロードされて場合は違法アップロードとして取り締まられることになるでしょう。

実際に著作権者からの苦情が来ることによって、違法アップロードされた動画が削除されることは多いです。著作権法に違反してしまうと罰則があるため、最悪の場合には罰金刑や懲役となってしまうことになるでしょう。そのようなリスクがあることをきちんと認識して動画サイトを利用するべきなのです。

違法アップロードとなるコンテンツは多岐にわたります。音楽や映画、着うた、テレビ番組、あるいはコンサートの映像などさまざまなものは著作権によって守られているのです。たとえあなたが自分のお金を出して買ったCDの音源だったとしてもそれをアップロードすることは禁止されています。もちろん許可をもらえれば良いのですが、基本的には許可を得ることはできないでしょう。

コンテンツ保護とは

最近はインターネットで気軽にいろいろなコンテンツに触れられるようになりました。特に動画サイトの発展は進んでおり、数多くの動画サイトが存在しています。それぞれの動画サイトでは豊富なコンテンツが公開されており、それを楽しんでいる人は多いでしょう。動画サイトにもいろいろな種類があり、有料配信されておりきちんと著作者の許可を得て動画が配信されているようなサイトもあるのですが、中には誰でも自由に投稿できるような動画サイトも存在しています。

投稿動画サイトの場合は、基本的に自由にアップロードできるようになっているため、違法アップロードの問題が浮上しています。きちんと著作権者に許可をとらないで勝手にアップロードされた動画がたくさんあるのです。たとえばドラマやアニメ、映画、バラエティ番組などがどんどん違法にアップロードされている問題があります。このようなケースではコンテンツ保護が重要な問題となっているのです。

参考HP≪YouTubeコンテンツID運用支援 – クロスワープ≫

コンテンツ保護というのは動画をはじめとしたコンテンツを保護することであり、違法アップロードしている人だけではなくて、動画サイトを視聴している人も真剣に考えなければいけない問題でしょう。そこで当サイトではコンテンツ保護に関するいろいろな説明をしています。当サイトを参考にすることによって、コンテンツ保護についての情報を得ることができて、現状を理解できるようになるでしょう。誰でも分かりやすい説明を心がけるため、ぜひとも参考にしてください。